JA,愛媛,農業協同組合,大洲,JA愛媛たいき,JA共済,農業,金融,加工,貯金ならJA愛媛たいきへ

大
中
小
文字サイズ:
  1. ホーム>
  2. 営農日記>
  3. 農業男子が畑じゃなく厨房へ―

営農日記

農業男子が畑じゃなく厨房へ―

青壮年部は2月27日、平公民館で第2回目となる

農業男子限定の料理教室「ノウギョウ男子チュウボウニ入る」を行いました。

メイン食材は「エコラブイチゴ」と「原木シイタケ」

生産者が品種や栽培の方法を伝えます。

ほりえ料理店の堀江良治料理長から指導を受けながら

「苺のフルーツピザカスタードクリーム」

「大洲産原木シイタケのコンフュ 自家製ガーリックバターバケット」

「瀬戸内の魚と大洲産原木シイタケのラグー スパゲッティー」の3品に挑戦しました。

 

野菜の美味しさを最大限に

農業者だから伝えたい味、美味しさを追求します

今日は特別に

さわだ酒店の店主が料理に合うワインを提案

ノウギョウ男子チュウボウニ入るは

1月から12月の1年間で活動は月に1回。

管内の農畜産物を使った料理を学びます(^^)

料理レシピはこちらに掲載⇊

>>http://www.ja-ehimetaiki.or.jp/recipe/

ページトップへ