JA,愛媛,農業協同組合,大洲,JA愛媛たいき,JA共済,農業,金融,加工,貯金ならJA愛媛たいきへ

大
中
小
文字サイズ:
  1. ホーム>
  2. 営農日記

営農日記

エコラブハクサイ出荷最盛期>>メディア取材

県内一の生産量を誇る「エコラブハクサイ」

12月10日、エコラブハクサイの収穫の様子が

テレビニュース等で放映されます(^^)/

【12月10日夕方】
NHK(ひめぽん番組内)

【本日以降の放映】
ケーブルテレビ
あいテレビ
テレビ愛媛
愛媛朝日テレビ

【新聞各紙】
朝日新聞
日本農業新聞

是非ご覧ください(^^)/

和牛のA4ランクを召し上がれ!>>愛たい菜が登場します!

現在、愛たい菜CM絶賛放映中の南海放送テレビ
 和牛のA4ランクを召し上がれ!

12月6日(金)の番組に、愛たい菜が登場いたします!

季節は秋から冬へ・・・
この時期の美味しいものと言えば・・・♡

ということで、ガッツリ食べていただきました。
ぜひご覧ください^^

【和牛のA4ランクを召し上がれ! 】
【放送時間】12月6日(金曜日)深夜24時30分~24時59分
【 再放送 】12月8日(日曜日)お昼12時55分~13時25分

子どもたちが白菜畑を見学>>喜多小学校

遠くに見えるは、神南山。

冬の足音が聞こえてきそうな白菜畑に
元気に響く声は、大洲市立喜多小学校3年生の生徒さんたち。

ふるさと「大洲」の美味しいものと言えば白菜でしょ!
ということで
五郎地区の白菜王子こと永見さんの畑へ見学に来てくれました^^

どうやったら、きれいな白菜が作れますか?
全部で何個くらい植えますか?
どんな料理がおいしいですか?
一番大変なことは何ですか?

など、たくさんの質問を考えてきてくれました。

永見さんの説明を聞きながらメモを取ったり、頷いたり・・・^^

気温もどんどん低くなって、寒さもいよいよ本番です。
大洲の美味しい白菜をたくさん食べて
元気に冬を過ごしてね!

助けてもらったことを決して忘れない>>JA愛媛たいき支援隊

台風15・19号で被災した千葉県の復旧・復興に

JA愛媛たいき職員3人がJAグループ愛媛支援隊として支援活動に向かいました


JA愛媛グループ支援隊 11月11日から15日


JA愛媛グループ支援隊 11月25日から29日

 

パイプハウス資材の撤去など行いました

 

西日本豪雨では7月11日から被災した農業者の営農再開に向けた人的支援を行うため、

総勢1700名を超える支援隊が愛媛県で復旧・復興作業の支援活動を行ってくださいました

あの日・・・

あの時・・・・

助けてもらったことを決して忘れない

復興の一助になることを信じて

今年もあの味に・・・

太陽の日差しを浴びたキラキラ輝くエコラブハクサイ♪

今年もこの季節がやってきました(^^)

10月30日からエコラブハクサイ出荷がスタートしています。

出荷最盛期を前に会員の意識統一を図り、クレーム0(ゼロ)を目指すため、
目ならし会が行われました。

同部会が生産する大洲市五郎・東大洲地域では、堆積した肥沃な土があり、
寒暖の差や積雪、大洲盆地特有の「霧」といった自然環境に恵まれ、
昭和53年には国の重要指定野菜産地の認定を受けるなど白菜産地として定着しています。

そこで栽培された白菜は「エコ」=環境に優しい栽培
「ラブ」=愛情をそそいで栽培・管理した白菜として
JA愛媛たいき独自ブランド「エコラブハクサイ」の名で販売しています(^^)

 

 

ページトップへ