JA,愛媛,農業協同組合,大洲,JA愛媛たいき,JA共済,農業,金融,加工,貯金ならJA愛媛たいきへ

大
中
小
文字サイズ:
  1. ホーム>
  2. 営農日記

営農日記

毎週金曜日はラジオの日>Rカフェ

毎週金曜日はラジオの日。
現場の音をリアルにお届けしております♪

明日10月19日は、リジェール大洲から。
営業再開している「R(アール)カフェ」のご紹介です。
愛たい菜から直送の地元野菜をたっぷり使った
終日モーニングが人気!

詳細は・・・
10月19日(金)10:15の南海放送ラジオをぜひ!

 

JA愛媛たいきプレゼンツ
「ハッピーコンビのいきいき・たいき!新鮮食財」

南海放送ラジオ(AM1116、愛媛県内一部はFM91.7)
【 番組名 】『江刺伯洋のモーニングディライト』内
【放送時間】毎週金曜日 午前10:15~10:20頃(約5分間)
【パーソナリティ】らくさぶろう、ひめさぶろう
パソコンやスマートフォンからは、「ラジコ(radiko.jp)」でお聴きいただけます。
県内の方は、タイムフリーでどうぞ。

 

 

#愛媛たいき農協 #営農日記 #愛たい菜 #Rカフェ #ラジオ収録
#らくさぶろう #ひめさぶろう #ハッピーコンビ
#南海放送ラジオ #いきいきたいき新鮮食財
#AM1116 #FM91.7
#がんばろう大洲 #がんばってます南予 #がんばろうたいき

たいきの柿「富有柿」選果開始!

柿の王様「富有柿」の選果が10月16日から始りました(^^)

 

諸説ありますが、富が有りますようにと名付けられた「富有柿」―。

 

各報道機関も取材に

 

取材を受ける、当JA柿部会長の若宮さん(^^)

 

 

 

「果汁も多くジューシーで甘味・色付きともに良く、美味しい柿に仕上がった」

 

と味に太鼓判を押す部会長(^^)

 

7月の豪雨で園地に行く作業道が崩れ、1時間かけて歩いて上がった日もあったと

 

17日付けの産経新聞には「富有柿 豪雨ニモ負ケズ」の見出し

 

和田選果場でキズや硬さなど確認し、関東方面と地元市場へ

 

 

自然と向き合う農業―。

豪雨の後も園地へあがり、

一つ一つに愛情を込め収穫した「たいきの柿」

 

和田選果場の直売所等でも販売中!

 

 

 

 

(Writer 山ちゃん)

同じ阿保なら踊らにゃ損々!

 

「踊る阿呆にみる阿呆 同じ阿呆なら踊らにゃ損々
エライヤッチャ エライヤッチャ ヨイヨイヨイヨイ」

 

 

 

 

被災地を応援しようと10月16日、

 

徳島市阿波おどり振興協会選抜連の14連・総勢30人が

 

たいき産直市「愛たい菜」で踊りを披露

 

 

 

 

 

 

太鼓や鉦、笛のお囃子にあわせて

 

 

 

 

 

 

 

 

華やかで力強い演技が続きます

 

 

 

 

 

「ア、ヤットサー、ア、ヤットヤット」

「ソレソレー」
阿波おどりの掛け声が響きわたります

 

最後は、手ほどきして大きな円を描き会場一体が盛り上がりました(^^)

 

 

 

「被災地を元気に」

その想いが伝わる熱演―。ありがとうございます。

 

(Writer 山ちゃん)

大洲小総合学習をサポート>販売体験のススメ

JA愛媛たいきがサポートしている
大洲市立大洲小学校5年生の総合的な学習の時間
「販売体験のススメ」。

先日の授業では、ふるさと大洲の素晴らしさを感じてもらおうと
㈱おおず街なか再生館の河野専務をゲストティーチャーにお迎えし
「写真は語る、その瞬間の物語」と題して
授業をしていただきました。

河野専務は「街づくり写真家」として
ふるさと大洲の風景を撮り続けていらっしゃいます。

みんなが眠っている間にも
街の空は、刻一刻と表情を変えていきます。

普段は見ることのできない「瞬間」。
写真が変わるたびに
子どもたちから「わぁ!」と歓声が上がります。

新たな視点で、ふるさと大洲を感じる時間になりました^^

さぁ、授業もいよいよ大詰めです。
2月に行う「販売体験」に向けて
子どもたちの気持ちは、加速します!

#JA愛媛たいき #営農日記 #総合的な学習の時間サポート
#大洲小学校 #街づくり写真家 #河野達郎 #大洲市

夢から現実へ「夢レシピ」

 

家庭科室から良い香り(^^)

平小学校の夢レシピ考案

2回目となる今回は、

ふれ愛・媛ポークと地元の野菜を使った調理実習、

多田ファームから生育過程などの講話が行われました

 

>>一回目のワークショップはこちら
メニュー考案!「夢レシピ」

 

多田ファームの矢野さんが説明(^^)

説明の中で出された問題です!
「子ブタは、うまれるまで、お母さんのお腹の中で何日いるでしょう?」

 

答えは・・・「114日」

その後、

6か月肥育され、私たちの食卓に並びます。

 

調理実習では、

料理研究家の中村和憲先生から手順説明(^^)

 

じっと見つめる児童ら

 

 

「いただきます」の意味・・・

「あなたの命をいただきます」

 

夢から現実へ

子ども達の想いがこもった「夢レシピ」

近日ご紹介します(^^)

(Writer 山ちゃん)

ページトップへ