JA,愛媛,農業協同組合,大洲,JA愛媛たいき,JA共済,農業,金融,加工,貯金ならJA愛媛たいきへ

大
中
小
文字サイズ:
  1. ホーム>
  2. 営農日記

営農日記

「ふるさとなんよ三米・食べ比べセット」販売開始!

愛媛県南予地域は昔から
美味しいお米ができる「米どころ」です。
そこで、南予の3JAが自慢のお米を持ち寄って
食べ比べセットを作りました。

JAえひめ南の「三間米」
JAひがしうわの「宇和米」
JA愛媛たいきの「蔵川米」

それぞれの産地自慢の米をコラボレーションさせた商品
「ふるさとなんよ三米(ざんまい)・食べ比べセット」の販売が
11月3日(金)からスタートします。

JA間の垣根を超えた商品開発は県内初の取り組み。
産地の特徴を全面に押し出した企画で、米消費拡大を目指します。

商品は、3JAの米を
1キューブ300g(2合)の真空キューブに形成し化粧箱に詰めたもの。
産地の特徴を書いたミニパンフレットを同封するほか
購入者へのネットアンケートも実施します。

商品は、3JAの直売所を中心に
インタ―ネット通販サイト「JAタウン」でも数量限定で販売します。


商品に関するお問い合わせは・・・

JA愛媛たいき営農部 販売精算課まで(℡ 0893-24-4181)

エコラブはくさい。

この時期、大洲地域の朝は
深い「朝霧」が立ち込める日が多くなります。

今朝は今シーズン一番の冷え込み(。-∀-)ひやぃいいぃい・・・。

でも実は、この「朝霧」と寒さが、この野菜のおいしさの秘密なんです♪

お鍋に欠かせないお野菜。。。と言えば

 

そう、白菜^^

 

大洲市五郎地区を車で走っていると
白菜の収穫をされている生産者さんがたくさんいらっしゃいました。

ずっしり大きな白菜。
外葉を落としながらの箱詰めは、大変な作業です。

JA愛媛たいき白菜部会の「エコラブハクサイ」は
部会で統一した栽培管理を行い、環境にも人にも優しい
エコでラブな白菜なんです。

 

みずみずしい~・・・♪

お日様が覗き始めると、白菜畑に濃淡が生まれ二色に・・・。

元気においしくなぁれ。

 

JA愛媛たいきのエコラブハクサイ、いよいよ出荷最盛期です!

商談会に参加しました。

稲穂マークが光ってます♪

先週は、商談会へ出展させていただきました。

「見て、聞いて、味わって~産地のこだわり勢揃い」をコンセプトに
近畿・四国の120を超えるJA・JFグループの団体が出展。
それぞれの特色を押し出した農林水産物を
関西圏のバイヤーにPRしました。

当JAからは、お米や果実類をご提案。

 

南予3JA米のお仲間、えひめ南さんも出展^^

 

商談会だからこその出会いや繋がりもあり
充実した時間になりました。

 

愛媛県のブースには
愛媛の都市伝説「蛇口からミカンジュース」のコーナーが!

商談の合間に、課長も体験(´艸`*)

 

愛媛から出展された皆さん、おつかれさまでした~^^
そして、愛媛県信連の関係者様、お世話になりました~^^

テレビCM告知!VTRスタート!

どうも!広報担当の山ちゃんです!

今日は河辺小学校に取材へ(^^)

河辺で見た真っ赤な紅葉が綺麗でした!

本日の取材内容はまた後日!

1月1日からJA愛媛たいきのCMが放送されます。

>>366人でCM撮影。

>>大プロジェクト、まもなく始動。

>>CM撮影、無事終了です!

 

366人の方にご協力頂き、CM撮影を行いました。

山ちゃんもカメラ片手に取材!

企画管理課のO氏と販売精算課のM課長、N氏で撮影した写真を

動画にしてみました(^^)

JA愛媛たいきのユーチューブに随時アップしていきますので、こちらもチェック↓

テレビCM告知VTRスタート!

見た目も大事です。

11月7日に野村畜産総合振興センターにて、
愛媛県総合畜産共進会-肉用種種牛の部-が開催されました。


この共進会は、家畜の改良や畜産物の品質管理等の向上、
及び畜産食品の普及等に関する行事を通じて、
畜産農家や一般消費者の畜産に対する認識を深めることにより、
本県の畜産振興と経営改善に寄与することを目的としています。

県内で選抜された雌牛35頭が月齢に応じて各部に出品されました。
月齢に応じた発育をしているかや母牛として活躍できそうかなど、
計測値と体型を見て判断し、その点数を競います。
当管内からは、雌子牛の部に1頭、未経産牛の部に3頭、経産牛の部に3頭出品されました。
(雌子牛の部:生後12ヶ月齢未満の母牛候補
 未経産牛の部:生後14~24ヶ月齢の母牛候補
 経産牛の部:出産経験のある母牛)


ただいま審査の順番待ち


子牛の審査中


母牛の審査中


経産牛の部で、肱川町の 福山 保さん と りょうすけ号 が優等賞次席に輝きました!
おめでとうございます!!
福山さんは、12月に開かれる肉牛の部にも出品されますので、こちらも乞うご期待!!

ほんとそれ!

どうも広報担当の山ちゃんです!

寒い日は、やっぱりお鍋。

ほんとそれ!(←本日のタイトル)

お鍋に欠かせないもの・・・

うん!「エコラブハクサイ」でしょう!

14日、白菜の目合わせ会と生産者大会が行われ、

生産者と市場の気合いがこもった

「頑張るぞー」の写真(^^)

「エコラブハクサイ」は、部会で統一した栽培管理を行い、

「エコ」=環境に優しい栽培、

「ラブ」=丹精込めて育てる生産者の愛情を表現

 

品質の確認をする生産者と指導員(^^)

お鍋を前に今後の栽培管理について意識統一!

エコラブハクサイまもなく出荷最盛期!

ページトップへ