JA,愛媛,農業協同組合,大洲,JA愛媛たいき,JA共済,農業,金融,加工,貯金ならJA愛媛たいきへ

大
中
小
文字サイズ:
  1. ホーム>
  2. 営農日記

営農日記

4月4日は「清明」>>二十四節気

通勤途中にあるたくさんの桜・・・車を止めてしばし。
きめ細かな花びらが陽に透けて、とっても綺麗です。

4月4日は、二十四節気の一つ「清明」でした。
春分から15日目にあたり
新緑が芽吹いたり花が咲くなど
植物に力が宿る時期と言われています。

タケノコやフキ、ワラビなど
春の恵みも溢れています。

五感で植物のチカラをいただいて
しっかり体力をつけていきましょう!

 

新企画、スタートします!

今日の大洲市の天気は、曇り時々晴れ。
最高気温は17℃。
道沿いの桜の花も、ほぼ満開です。

今日は、今年度スタートする「ある企画」の打ち合わせでした。
旬の農産物情報を皆様にお伝えするために
ナビゲーターとしてお手伝いいただくのは、この方。

 

やわらかな笑顔が印象的なフリーアナウンサーの丹下真奈さん!
その詳細は・・・後日改めてお知らせいたします^^

タケノコ品評会>>どがいに食べるのがおいしぃ?

立派なタケノコ~♪

たいき産直市愛たい菜の店頭で「朝霧筍品評会」が開かれました。

 

出荷者が自慢のタケノコを持ち寄り
品質と技術の向上を目指して出来栄えを競う品評会で
今年で22回目の開催です。

 

今年は30点が出品。
色つや、形などを基準に審査が行われ
最優秀、優秀など各賞が決定しました。

品評会後のタケノコは、なんとその場で即売!
タケノコのアク抜きに欠かせない「米ぬか」のプレゼント付きです。

 

米ぬかに含まれるカルシウムが
タケノコのえぐみ成分(シュウ酸)を吸着してくれるんですって!
先人の智恵ってすごいですよね!

ちなみに、穂先の色が黄色いものを選ぶとアクが少なくやわらかだそうです。
また、形がずんぐりしていて、皮の色が艶やかなことも大切!

春の恵み、たっぷりいただきたいですね^^

 

Q、今年のタケノコの出来はどがいな?
担当:暖冬やったけん例年より早く出荷が始まったんよ。
今の時期のが身が詰まった大きなのが多いし、おいしいわい。

Q、どがいにして食べるのがおいしい?
担当:そ~じゃなぁ・・・やっぱり「煮つけ」やな。
大羽(おおば)いりこと炊いたのがうまいわい!

Q、わかる!おいしいよね~! あ~・・・タケノコご飯食べたい!
担当:煮つけじゃないんかいっ(笑)

お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました<(_ _)>

2020年度スタート!>>営農日記再開です

新年度がスタートいたしました🌸

しばらくお休みをいただいておりました「営農日記」
今日から再開です^^

JA愛媛たいき管内の気候風土と農家さんの技が育んだ農産物
そして、農産物をお預かりするJAの取り組みを、たっぷりお伝えいたします。

フェイスブックも更新いたしますので
ぜひ「えぇのう!(=この地域の方言で「いいね!」という意味です^^)」をお願いいたします。
あ、ちなみに「えぇのう」=「営農」ともかけています・・・(苦笑)。

さて、現在、新型コロナウイルス感染症予防のための外出自粛が続いています。
しっかり食べて、しっかり休んで
基礎体力を上げて、体調を整えていきたいもの・・・。

そのお手伝いができればと、当JAの産直市「愛たい菜」から
新鮮な農産物やお米の詰め合わせを発送中です。
写真をクリックいただくと、各商品の詳細ページが表示されますのでご覧ください。


えがお応援企画①「旬のお野菜セット」【数量限定】


えがお応援企画②「お米とカレーセット」【数量限定】


えがお応援企画③「にこまる」5kg【数量限定】

美味しいものを食べると、笑顔になりますよね^^
ご家族の笑顔のお手伝いができますように・・・心を込めて、お届けいたします。

#農産物ネット販売
#野菜セット
#お米宅配
#産地直送
#たいき産直市愛たい菜
#JAタウン

農業の魅力、中学生へ>>地域体験学習受け入れ。

いつもは難しいお話をする会議室なのですが・・・
今日は中学生が、元気な声を響かせてくれました^^

大洲市立大洲北中学校の生徒さん5人が
地域体験学習に来てくれました。
「地域の良さを実感し、地域の一員として地域と共に生きる生徒に育ってほしい」
そんな想いが込められた学習です。

クイズを織り交ぜながら
「大洲の農業の魅力」についてお話させていただきました。

事前にいただいた10の質問

「消費者に伝えたいことを教えてください」
「最近の農業で苦労していることがあれば教えてください」
「特に力を入れていることは何ですか?」

自分自身を振り返って、ハッとさせられる内容がたくさん。

そして最後の質問は

「私たちがこれからできることは何かございますか?」

 

みんなが生まれたこの街を、もっともっと知って
もっともっと好きになってください。

そんなメッセージを込めました。

農協マークのはっぴを「着て帰りた~い」と男子たち♪

 

キラキラ笑顔をたくさんありがとう!
また会える日を楽しみに^^

ページトップへ