JA,愛媛,農業協同組合,大洲,JA愛媛たいき,JA共済,農業,金融,加工,貯金ならJA愛媛たいきへ

大
中
小
文字サイズ:
  1. ホーム>
  2. 営農日記>
  3. 全国の舞台へ

営農日記

全国の舞台へ

11月6日、香川県高松市で「中国・四国地区JA青年大会」が開催されました。

JA青年の主張とJA青壮年組織活動実績発表の2部構成で、

愛媛県の予選を勝ち抜き

JA青年の主張はJA西宇和青壮年同志会の梶谷晋平さんが
「先人に対する憧れは、のめり込むほど尊敬へと変わり」と題して発表

就農された経緯やこれからの展望、
「ひとりぼっちは、やめた」と先輩農家との関係づくりについて話され、
努力賞を受賞されました。

JA青壮年部組織活動は当JA愛媛たいき青壮年部副委員長の二宮聖さんが
「幼い心に種蒔きと~新しい風の中で~」と題して発表


(写真:前を向き堂々と発表される二宮さん)

課題を見つけながら「ワクワク会議」で問題を共有していることや
愛媛県内初「ノウギョウ男子チュウボウニ入る」などの独自の取り組みが評価され、
最優秀賞に受賞されました。

来年の2月のJA全国青年大会の地区代表に選ばれました(^^)

組織活動実績発表で愛媛県が地区代表に選ばれたのは21年ぶりの快挙です(^^)

いざ!全国の舞台へ!

ページトップへ